美肌レポート

第10回 最終回

ここでは、掌のスタッフが⽪膚科に通いながら、健やかな肌を⽬指す様⼦を連載でご紹介します。専⾨的な治療とともに、チャコールバーを取り⼊れた⽇頃のスキンケアのポイントも学んでいきます。

第10回

最終回

ピーリング体験 まとめ

ピーリングを始めて、約半年が経過しました。
今回は、肌の変化とともに、これまでの体験を振り返ります。
いつものように肌の調子を見てもらいながら施術を受けます。

Dr.「調子はどうですか?」
― はい、前回から保湿も多めにするようにして、肌の調子もいい状態に戻りました。
Dr.「そうですね、いい状態を保てています。乾燥感が全くなくなりましたよね。」
― はい。そうですね。気にならなくなりました。

お肌のケアをしていただきながら話をしている間に、施術はいつも通りとてもスムーズに完了です。

Dr.「頬のシミは、変化は少ないですが、地の色はかなりきれいになりましたよね。細かいシミもきれいになりました。」
― そうですか、よかったです。紫外線に関してなんですが、やはり日焼け止めはこれからも重要ですか?
Dr.「はい。季節を問わず、シミを防ぐためには日焼け止めは最重要事項ですよ。
― 分かりました。これからも気をつけます。

― 今回ピーリングをやってみて、私の場合1回目からとても効果を感じることができました。
Dr.「そうですね、比較的、効果を感じやすい治療ではあります。」
― はい。宮地先生、半年間本当にありがとうございました!
Dr.「はい。また何かあれば、いつでも来てください。」

肌の変化

クリニックに通う前と、治療をはじめて約半年後の肌の違いです。
ニキビがなくなり、肌理が細かく、全体的に透明感が増したのがわかります。


クリニックに通ってみて

山王メディカルクリニック様に通い始めたことにより、肌に関する知識やスキンケアに対する意識が大きく変わりました。
はじめての施術ですぐに効果を実感し、ピーリングを受けるたびにみるみるきれいになっていく肌に驚き、朝の身支度で鏡を見るのが楽しみになっていきました。日々のスキンケア、お薬の服用も、先生が一つ一つ目的や効果を説明してくれたため、納得し継続して行うことが出来ました。途中、少し肌荒れすることがありましたが、先生のアドバイス通り保湿を念入りに行うことですぐに回復しました。


今まで、肌荒れは体質だから仕方がないと諦めているところもありましたが、きちんと施術を受け、正しくスキンケアを行うことで、「肌荒れしにくい、健やかな肌質」を手に入れることができるとわかり、自信が持てるようになりました。
きれいな肌をいつまでも保てるよう、これからも正しい知識をもってスキンケアを続けてきたいと思います。

今回ご協力いただきました山王メディカルクリニック様と宮地先生に、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

クリニックに通うことで、スタッフが学んだ肌の仕組みや、美肌になるためのポイントをおさらいしましょう。

美肌レポート 3つのポイント

  • POINT① 毛穴づまりはニキビのはじまり

    ニキビのはじまりは毛穴に角栓ができて詰まってしまった状態や皮脂の過剰な分泌によって引き起こされます。ニキビを防ぐには、まず毛穴詰まりを防ぐことが大切です。


  • POINT② 美肌は正しい洗顔から

    美肌になるには洗顔も大切です。
    チャコールバーは炭の力で、ニキビのもとになる余分な皮脂や毛穴の汚れをきれいにしてくれます。正しい洗顔方法を行うことでさらに効果的です。
    ・泡が白くなるまでしっかりと泡立てる。
    ・洗顔後の保湿はたっぷりしっかりと行う。


  • POINT③ ターンオーバーを整えてトラブルに強い肌へ

    今回体験したピーリングは、肌の代謝、ターンオーバーを整える治療です。
    正常なターンオーバーの行われる肌になることで、にきび、シミ、乾燥など、様々なお肌のトラブルに強い肌になります。

ページトップへ