美肌レポート

第5回 2ヶ月目の経過 小鼻の黒ずみ

ここでは、掌のスタッフが⽪膚科に通いながら、健やかな肌を⽬指す様⼦を連載でご紹介します。専⾨的な治療とともに、チャコールバーを取り⼊れた⽇頃のスキンケアのポイントも学んでいきます。

第5回

2ヶ月目の経過 小鼻の黒ずみ

2回目のピーリングからさらに約一か月。前回からのお薬に加え、シミのお薬も処方してもらい、お手入れをはじめていきます。今回はその後のお肌の様子や感想をお届けします。

2回目のピーリングからの約1ヶ月間

  • 施術後~1週間

    ニキビがよくなったため、今回からシミのお薬(クリーム)も処方していただきました。
    しっかりとした固めのテクスチャーで、少量でも塗り込みやすく使いやすいです。
    施術直後は、前回よりも薬剤塗布の時間を長くしたためか、若干のヒリつきを感じました。
    やはり2、3日は効果を感じにくいですが、前回はできたニキビが今回はできませんでした。

  • 2~3週間

    職場の人から「肌がぴかっとしている。」とほめてもらえました。
    自分でもキメが整ってきたのを感じているので嬉しかったです。
    一番気になっていた小鼻の黒ずみは、完全にではないものの目立たなくなり、以前まで目視できていた角栓はなくなりました。



  • 3週間

    肌に触るとなめらかで、ざらついたところがだいぶ減ってきました。
    ファンデーションも広がりやすく、 ムラもできにくいためか使用量が減ったことに気づきました。
    すっぴんの時に「ファンデーションしてるよね?」と聞かれ、していないと答えると驚かれました。

  • 4週間目

    環境が大きく変わったため肌荒れを覚悟していたものの、ニキビが1、2個できただけで済みました。
    今よりもキレイな肌を手に入れることももちろん目標ですが、肌の悩みが減り、肌質が安定し、前よりも快適な生活を送れていることを改めて実感しました。

※個人の感想です。効果には個人差があります。

ニキビはほとんどなくなりました。
肌全体がつるんと滑らかになり、より透明感と艶のある肌質に変化したようにみえます。
左頬のシミについては、まだ大きな効果は見えませんが、継続して様子を見守ってゆきたいです。

ページトップへ